リハビリ特化型デイサービス部門

治療方針

方針イメージ
・最近だんだん動けなくなってきた。
・私にはデイサービスはちょっと合わない。病院のほうがいい。
・病院を退院したけど今後の生活が不安・・
・せっかく病院でよくなったから、今の状態の維持したい

・リハビリって疲れるイメージがあるからちょっと・・
・痛くないリハビリがしたい。
・短い時間で集中してリハビリを行いたい。


『もっとよくなりたい!元気になりたい!』
という悩みや希望があれば一度見学体験にいらしてください。
希望が持てるリハビリテーションを提供いたします。


介入の流れについて *基本的に一人に対し一人担当者がつきます。

  1. 問診

    現在の症状、介入に対してのご希望などをお伺いします。
  2. 治療計画の立案

    個別にリハビリメニューを作成していきます。
  3. 治療

    主にはベッドでの施術、電気治療、運動療法になります。歩行練習、バランス練習等の運動は個別に量、種類を指定していきます。